流行りの結婚指輪ってどんなの?

現在、日本ではほとんどのカップルが互いに愛を誓うために結婚指輪を交換し、願い事を叶えるといわれる薬指に付けています。

RSS 2.0

オーダーメイドの結婚指輪を作ろう

結婚指輪にはこだわりたいというカップルが増えてきました。

今は既製品の結婚指輪でもとても多くの種類のデザインがあるので、オリジナルの指輪と言っても良いくらいなのですが、どうしても二人だけの指輪が欲しいというのなら、オーダーメイドの指輪をおすすめします。

【オーダーメイド指輪ができるまで】

オーダーメイドの結婚指輪が出来上がるまでの流れを簡単に説明しておきましょう。

まず、お店に行って担当者と話をします。

具体的なイメージがあるのなら、その時に伝えるようにしましょう。

オーダーメイドを行うお店では、素材のサンプルやデザインの参考になる資料をたくさん揃えています。

お店に行く時は来店予約をしておくとスムーズです。

オーダーの種類には、フルオーダー、セミオーダーなどがあり、デザインを一から決めて作るフルオーダー、ある程度形のできた指輪に宝石を追加したり、彫刻を入れたりするセミオーダーかどちらにするか決めて制作に取り掛かってもらいます。

【完成までどれくらい?】

オーダーメイドだと既製の結婚指輪よりも納品に時間がかかります。

お店によって違いがありますが、だいたい1か月くらいから3か月くらいかかります。

注文が多くなると時間がかかりますので、早めに注文した方が良いでしょう。

【来店できない場合は?】

お店に行って担当者と直接話し合った方が良いのですが、忙しくて時間が取れないというカップルもいるでしょう。

そんな場合でもメールや電話、FAXで対応してもらえますので安心です。

オーダーメイドはジュエリー職人が一つ一つ丁寧に製作しますので時間がかかるのは仕方がありませんね。

OFF
admin01